忍者ブログ
1959年生まれのボクのあの時代
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

小学生の頃のボクはサンダーバードのプラモデルを集めていた。
誕生日やクリスマスには決まってプラモデルを買ってもらった。

だが、その度に父親が
「作り方を教えてやる」と言って、全部自分で作ってしまうのだった。
少年時代のほろ苦い思い出だ。


サンダーバード コンプリートボックス PART1

サンダーバード コンプリートボックスPART2


サンダーバード コンプリートボックス PART1
サンダーバード コンプリートボックス PART2
PR
NHK人形劇の代表作のひとつ「ひょっこりひょうたん島」
本放送は1964年〜69年まで続いた長寿番組だ。

91年からリメイクされ、ドン・ガバチョの声が藤村有弘さんから名古屋章さんにバトンタッチされるなど多少の変化はあるものの懐かしい作品の一つだ。


ひょっこりひょうたん島 アラビアンナイトの巻 DVD-BOX

ひょっこりひょうたん島 グレート・マジョリタンの巻/ドクター・ストップの巻/人間レコードの巻 DVD-BOX

ひょっこりひょうたん島 アラビアンナイトの巻 DVD-BOX
ひょっこりひょうたん島 グレート・マジョリタンの巻/ドクター・ストップの巻/人間レコードの巻 DVD-BOX

人気ブログ1

先日、石立鉄男さんが亡くなられた。
けっこうハンサムなのに、独特の演技で三枚目を演じ切った石立さん。

70年代のドラマを代表する俳優の一人だったような気がする。


水もれ甲介 DVDコンプリートBOX 上巻 水もれ甲介 DVDコンプリートBOX 上巻

パパと呼ばないで DVD-BOX 1 パパと呼ばないで DVD-BOX 1

おくさまは18歳 コンプリートDVD-BOX(上巻)
雑居時代 DVD-BOX1

この他にも、主演作は数多い。
あの軽いタッチの演技が見られなくなったのが寂しい。

人気ブログ1
CG合成や特殊メークなどSFX技術が革命的に進歩した現代の視点から見ると実にチャチな「特撮」と言えるのかも知れない。
だけど、ボクらの世代にとっては懐かしい映像なんだ。

ウルトラマンシリーズの先駆けとなった「ウルトラQ」
まだ、スーパーヒーローは登場せず、人間の力だけで怪獣たちや怪事件に対処する。
それが、今でも根強い人気を保っている理由なのかもしれない。

ウルトラQ コレクターズBOX (初回限定生産)
ウルトラQ コレクターズBOX (初回限定生産)
「明日のために、その1」
「打つべし、打つべし、打つべし!」はボクらの原点だった。

まずはTV版、全79話を収めたコンプリートBOX。
箱が「泪橋」なのだ!

あしたのジョーCOMPLETE DVD-BOX

そして、劇場版!

あしたのジョー2 劇場版〈ニュープリント版〉


あしたのジョーCOMPLETE DVD-BOX
あしたのジョー 劇場版
あしたのジョー2 劇場版〈ニュープリント版〉
ボクが中学生の頃。
学校の廊下にはブルース・リーに成り切って友人に飛び蹴りを食らわすバカものが何人もいた。

ボクもその一人だったのだが。

燃えよドラゴン (HD-DVD)

燃えよドラゴン (HD-DVD)
ボクは思わず近所の砂浜を走ってしまった。
ただ、海に向かって「馬鹿野郎!」と叫ぶのは、さすがに恥ずかしくて出来なかった。

おれは男だ!DVD-BOX1 おれは男だ!DVD-BOX2

おれは男だ!DVD-BOX1
おれは男だ!DVD-BOX2

これを見て剣道を始めようと思ったが、学校に剣道部がなかったので柔道を始めてしまった。
その昔。
小学6年のボクは、この漫画で「四畳半の下宿」に憧れた。

そして、それまではいてた白いブリーフをやめて
シマのトランクス(さるまた)にはき変えたのだった。

男おいどん (1)

男おいどん [文庫版:コミックセット]
フリーエリア
人気ブログ2

ランク2

ランク3

プロフィール
HN:
ボク
年齢:
57
性別:
男性
誕生日:
1959/08/22
職業:
ジユウ業
趣味:
思い出し笑い
バーコード
ブログ内検索
カウンター
懐かしいアイテム
人気ブログ2

ランク2

ランク3